空き巣の手口と対策


私自身も空き巣に入られたことがあるのですが、空き巣の対策で一番良いのは・・・・・
空き巣-画像
ホームセキュリティのプロに任せる事です(全国対応)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

なぜホームセキュリティが良いかというと、

私も空き巣に入られて事後になるのですが、空き巣の手口や対策を色々と調べる中ホームセキュリティの事も調べました。

下記の図は過去のアンケートデータになりますが、

圧倒的に空き巣の被害に遭う確率は減るようです。

・留守が多い

・時々、留守

・在宅時

の状況に合わせて、セキュリティに入っていない入っているの違いを調べてみました!

空き巣-画像3

アンケート結果でわかるように、

セキュリティに入っていれば75%以上も被害に遭う確率が減るようです!

【記事】>>ホームセキュリティーの効果

ホームセキュリティーに入る事で、空き巣被害が33件から8件へと75%も改善が見られてるなら、

空き巣に入られた経験等を考えても、ありだなと考え防犯対策は(一戸建ても買った事ですし)セキュリティー会社に頼むことに決定しました。

>>ホームセキュリティーサービスを導入した私の体験談

空き巣の手口と防犯グッズ。防犯グッズって本当に役に立つの?


防犯グッズに直接関わってくる、空き巣の手口について調べ、防犯グッズについても触れています。

★下調べ


代表的な空き巣の手口とは。。。

空き巣の手口の基本は、まず下調べです。いきなり泥棒に入るような空き巣はいません。

かなり空き巣に入る為の下調べをしているようです。当然ひとつの家に狙いを絞ってるわけではないので、あそことあそことあそこ、という風にある程度は絞って調べているようです。

用意は周到に行う。これが空き巣の手口の基本となります。

de11
★空き巣の下調べチェックしてる事

ずばり、まずは、金目のものをもってるか?どうかです。

空き巣というリスクまで犯して、家に入ったけど貧乏な家だと話になりませんからね笑。

そして、金目のモノがあると判断したら、その家族のスケジュールを押さえます。

空き巣っていうだけあって、誰かが常に家にいるような家庭は避けるようです。つまり「家に誰もいなくなる時間」これを調べるようです。

居るか居ないかの判定は簡単で、「ピンポーン」するだけですね。


空き巣当日の流れ


空き巣が家に入る前に・・・

空き巣は当然下調べでわかってる、誰も居ない時間にやってきて、基本はピンポンして、誰も居ないのを確認します。

ここからは、
色々な形になりますが、モノを壊さずに空き巣に入るとなると、有名どころで言えばこの3つです。

ピッキング

ま、いとも簡単にあけられるんですね。。。
(1分06秒付近)


バンピング・バンプキー

こちらの動画の0:24秒付近や0:43秒付近などがその仕組みです。全然しりませんでしたが、、怖いもんです。


サムターン回し

え?こんな簡単に?って方法なんですが、コツさえつかめば簡単っぽいですね



モノを壊して空き巣するのであれば、以下の2つが有名です。

こじ開け

kojiake

ガラス破りです。

madowari
ちなみに、私は空き巣にこれをやられました。

この下の写真の感じので、ガラスにぽっかり穴があいてました 。。。。(泣)
(当然ですが、、ガラス代は自分持ちですしね。。。泣!)

≫ホームセキュリティ無料の資料一括請求はこちら!

また空き巣が家に入る場所ですが、

一戸建てに空き巣が入る場所は

窓・・・60%
玄関・・16%
勝手口・18%
その他・6%
だそうです。
マンションの空き巣が入る場所は

ベランダ・・45%
(地上から3階か、屋上から3階下までが多い)
玄関・・・・44%
その他・・・11%
だそうです。
まだ他にも色々方法はあるみたいですが、基本はこんなところです。

さてここで、防犯グッズって役に立つの?って事なんですが、世の中には、ディスクシリンダー錠よりピンシリンダー錠!

サムターン防止や、ガラスが割れにくい「防犯フィルム」等々、本当に様々なものがありますが、

私が考えた結論ですから、御幣があるかもしれませんが、

例えば、「ピッキングできるけど、ガラス窓は割れない」って空き巣は居ないでしょ?

もし自分が空き巣なら、これらの技術や道具は全てもっていきます。

だとしたら、その全てに防犯対策をしなければならない・・・もし一戸建てだと、全部の防犯対策グッズを揃えると結構なお金がかかりますし

技術は日進月歩なわけですから、どこまでいっても安心とはいえないかと思います。

空き巣に入られた経験者だからいいますが、

一度入られたら、本当にその後が大変ですよ。夜中の物音なんて、本当に怖いです。

安価で効果の高い防犯グッズ


どうしても気になるということであれば、最低限の防犯グッズは利用しておきたいですよね。ということでおすすめの防犯グッズをまとめてみました。

>>防犯グッズのおすすめは安価なこの3つ

もし、空き巣マーキングをご存知なければこちらもどうぞ

>>玄関のここをチェックしてください


防犯グッズでは物足りないとお考えの方へ


やはり、防犯グッズだけでは心配だいという方は、私も利用した下記のサイトがおすすめです!

このサイトでは、ホームセキュリティ会社から厳選した大手7社の説明なども掲載しておりますので、よくご覧になって、7社からお好みのホームセキュリティ会社を選んでみて下さいね!

ホームセキュリティ7社に無料一括資料請求はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

信頼できるセキュリティ会社を選んで
家族で「本当に安心」な暮らしを!
ga3